バズの声が所ジョージ→鈴木亮平に!なぜ?映画バズ・ライトイヤー声優一覧

映画

映画『バズ・ライトイヤー』がついに公開になりますね!

私もトイ・ストーリーの中で、とても熱くてとてもピュアなバズが、本当に本当に大好きなのでとっても楽しみです♪

ここでは、特に話題になっている主人公バズの声優についてと、その他の声優さんについてまとめました。

スポンサーリンク

バズの声が所ジョージじゃなくて鈴木亮平に!なぜ?

https://twitter.com/DisneyStudioJ_A/status/1527514706151604224?s=20&t=4H_Oc_D9swF-9_MYQurOLg


バズの声といえば、トイ・ストーリーでずっと声優を務めてきたのは所ジョージさんです。

ですが、映画「バズ・ライトイヤー」では、鈴木亮平さんであることが発表されました。

ここで、

「なぜ?」
「所ジョージどこいった?」

などと思った人も多かった様子。


では、なぜ声優さんが違うのでしょう?

それは、「トイ・ストーリー」のバズと、「バズ・ライトイヤー」のバスは、同一人物ではないから。

具体的にお伝えしますね。

「トイ・ストーリー」のバズって?

トイ・ストーリーの中のバズは、男の子アンディが大大大好きだった、流行りの映画の主人公をモチーフにしたおもちゃです。

その映画のタイトルと主人公の名前は「バズ・ライトイヤー」。


その映画に登場するバズはスペースレンジャーの一員で、おもちゃのバズも、当初自分のことを本物のスペースレンジャーだと信じていましたよね。

バズが、本物のスペースレンジャーじゃないと気づいてしまった時は、かなり切ないものがありました。(>_<)


ということで、トイストーリーのバズは、映画の登場人物をおもちゃにしたもの、なんですね。

「バズ・ライトイヤー」のバズって?

では、バズ・ライトイヤーのバズは?というと、

もうお分かりかと思いますが、トイストーリーでアンディが大好きな映画の主人公「バズ」のことです。

つまり、おもちゃのバズのモチーフとなった、映画の主人公のバズそのもの。


この、アンディが大好きな映画「バズ・ライトイヤー」を実際の映画にしたのが、今回公開になった「バズ・ライトイヤー」なのです。

ということで、バズをモチーフにしたおもちゃがバズであり、バズバズは同一人物ではないのです。


英語版でも、トイ・ストーリーでバズを演じていたティム・アレンではなく、クリス・エヴァンスがバズを演じています。

スポンサーリンク

映画「バズ・ライトイヤー」その他の日本語吹き替え版声優一覧

まず、主人公バズ・ライトイヤーは、鈴木亮平さんですね。


そして、バズの仲間でジュニア・パトロールのイジーを演じるのは、女優の今田美桜さん。


最後は、バズの友だち猫型ロボットのソックス。

演じるのは、お笑い芸人かまいたちの山内健司さんです。

https://twitter.com/DisneyStudioJ_A/status/1533946899295879169?s=20&t=HH45tfp9h8n4j7JrAykUwg


3人とも、なぜ??と思うような顔ぶれですよね。

なぜ3人が声優を務めることになったかというと、3人ともディズニーのオーディションを受けて見事合格したのだそうですよ。

みなさん、ドッキリかと思った、など、知らせを受けびっくりした様子を語られています。


しっかし、予告動画を見ただけでワクワク感が半端でない!

もうご覧になりましたか?


ちょっと余談ですが、私、トイ・ストーリー1からもう何年目?にして、今初めて分かったことがあります!本当に今!

それは、バズの顎のぐるぐるのこと。

私、なんでバズの顎にぐるぐるっと渦巻きが描いてあるんだろ?て思っていたんですね。

かわいいなって気になってて。

あれって、外人さんにありがちな深い掘りというか、割れ顎みたいなくぼみだったんだ〜!て、今かなりスッキリしています。笑

そんな細かなところまで描くディズニー、さすがですね!

スポンサーリンク

まとめ

以上、映画「バズ・ライトイヤー」のバズの声はなぜ所ジョージさんではなく鈴木亮平さんなのか?についてと、その他の声優さんについてでした。

トイ・ストーリーの5作目と言っても過言ではないわけですが、お話的には、ここからトイ・ストーリーは始まっていくのですね。

To infinity and beyond!
無限の彼方へ さあ行くぞ!

(^ ^)

タイトルとURLをコピーしました