佐野勇斗がブレイクしたドラマは何?芸能界のきっかけはオーディション

話題の人

佐野優斗さんは、ちょっと前にネクストブレイクの俳優さんと話題になったことがありました。

そこからもう、ブレイクしたと言っても過言ではないですよね。

ブレイクのきっかけとなったドラマは何だったのか?

出演したドラマで注目を浴び、ブレイクのきっかけとなったと思われるドラマについてまとめました。

また、芸能界のきっかけとなったオーディションから、俳優以外の活動についてもお伝えいたします。

佐野勇斗がブレイクしたドラマは何?出演が注目されたドラマたち

ブレイクのきっかけは?

佐野勇斗さんは、ドラマにも複数出演され注目を集めることもありました。

が、本当の意味でのブレイクのきっかけとなった作品は、2018年公開映画『ちはやふる -結び-』ではないでしょうか。


佐野勇斗さんは、この役で、「第28回 日本映画批評家大賞 新人男優賞」を受賞しました。

日本映画批評家大賞は、現役の映画批評家が集まり純粋に批評家の目だけで選ばれる、とても名誉ある賞です。

この受賞から、その後出演されるドラマも、さらに大きく注目されるようになっていったように思います。

注目を集めたドラマ代表作

❶ ドラゴン桜第2シリーズ

ドラゴン桜第2シリーズでは、阿部寛さん演じる桜木の、元教子の米山圭太役で登場。

東大を目指すも、一人だけ不合格となってしまい、桜木の目の前で自殺未遂を図った過去があり、首にはその時の傷跡が…。

最後の最後まで謎に包まれた役でした。


桜木の元教え子水野(長澤まさみ)の後輩、坂本(林遣都)と手を組み、最後は理事会をコテンパンに。

途中、桜木の敵なのか!?と思わせる行動をとり、何を考えているのか結末が見えない状況にもなりましたが、やっぱり桜木の味方だった!


大どんでん返しとも言えるラストは、スカッとした人も多かったのではないでしょうか。

ミステリアスな部分も多い難しい役どころでもあったと思いますが、そんな演技がとても光る作品でしたね。



❷ TOKYO MER〜走る緊急救命室〜

TOKYO MERでは、臨床工学技士・救命士の徳丸元一役で登場。

ERカーの運転手でもあり、医療機器のスペシャリストとして、MERの徳丸くんとして大活躍しました。


医療ドラマというと、医師や看護師が前に出てくるものが多いですが、そんな中で技師という立場で医療の現場を支えている人がいる、という素晴らしさを伝えてくれたのが徳丸くん。

ドラマ自体も、毎回ハラハラドキドキ、そして人間愛に熱い気持ちにさせられ、とても面白いドラマでした。

2023年には映画が公開されることが決定しています。



❸ 真犯人フラグ

真犯人フラグでは、主人公相良凌介(西島秀俊)の娘・光莉(原菜乃華)の彼氏・橘一星役で登場。

大学生でありながら、ITベンチャーを立ち上げた起業家でもあり、”プロキシマ”の社長。

凌介と共に相良家妻子失踪事件について調べる協力者でした。


最初、光莉の彼氏だと名乗り出て、一緒に失踪事件の解明に協力するも、途中、「俺が全部やった!」と供述しザワつかせられましたね。

最終的には味方だったわけですが、これもまた、好青年ながらにもそれだけに留まらない深い役どころだったと思います。


2クールに渡って全19話あったドラマで、真犯人は誰?と毎回数々の考察が飛び交った、話題のドラマでしたので、印象に残っている人も多いのではないでしょうか?

芸能界きっかけとなったオーディションと俳優以外の活動について

芸能界入りのきっかけとなったのは、第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト。

お母様が応募したそうで、聞いた時も、芸能人になるんだと思い抵抗はなかったと言います。

ここでは受賞は逃しますが、事務所関係者の方の目に止まり、スカウトされて芸能界入りしました。


所属した事務所はスターダストプロモーション。

そこで、『M!LK』のメンバーとなり、CDデビューもしています。

(M!LKは、スターダストプロモーションに所属するアーティスト集団で結成された『EBiDAN』にも所属するユニットで、EBiDANには北村匠海さんのバンド「DISH//」もいます。)


俳優さんとして活躍する佐野勇斗も魅力的ですが、歌って踊る佐野勇斗さんもとても素敵ですね!

2021年には、結成7年目にしてメジャーデビューを果たしました。


インタビュー記事を見ると、佐野勇斗さんは、俳優活動もM!LKとしての活動も、両方とっても大切にされていることがわかります。

恥ずかしながら、私は、こういうバックエンドのない、いわゆるフツーの俳優さんかと思っていたので、マルチに全力で活動する姿はとてもかっこいいなと思いました。

どちらがということでもなく、佐野勇斗さんとして輝き続けてくれる姿を応援したいですね。


まとめ

以上、佐野勇斗さんがブレイクしたドラマについてと、芸能界のきっかけとなったオーディションとそこからの活動についてでした。

この記事を書くにあたり、過去のジュノン・スーパーボーイ・コンテスト受賞者の方々も見たのですが、今でも活躍されていて名前を知っている人はほんの一握りでした。

そんな中で、こうして着実に自分の居場所を築かれている佐野勇斗さんは、やはりすごいと思います。

これからも活躍する姿に期待です♪

タイトルとURLをコピーしました