ポケモン化石博物館グッズ売り切れ続出?口コミや感想も調査!

お出かけスポット

2022年3月15日(火)~6月19日(日)の期間、国立科学博物館で開催される「ポケモン化石博物館」。

巡回して各地で開催され、毎回とても人気ですね!

行ったからにはグッズが欲しい!と思う人も多いと思いますが、売り切れ情報も出ています。

そこで、実際に行った人の口コミや感想含め、グッズ情報についてまとめました。

ポケモン化石博物館グッズ売り切れ情報

まず、完売となってしまっているのが
「ぬいぐるみ発掘ピカチュウ」です。

↓こちらは過去の開催でのツイートですが、今回販売されていたものもこれと同じで、ファンでなくとも欲しくなる可愛さですね!

限定品ともなれば、こりゃ欲しくなるわ…。


ぬいぐるみ発掘ピカチュウは、過去に開催された博物館でも常に人気があり、専用のお買い物整理券も発行されるほど。

開催中に「完売しました」の情報が流れるのが常、といった感じでした。


類にもれず、今回の国立科学博物館でも品切れ情報は出ていたのですが、ついに公式サイトでこのようなアナウンスが・・・

⬇︎

ぬいぐるみ発掘ピカチュウについては、好評につき完売いたしました。国立科学博物館での会期中の再入荷の予定はございません。出典元 : 国立科学博物館HP

他にも、できるだけ多くの人に買ってもらえるようにと、

「購入数は1人各種5個まで」
「メダルに関しては1人1個まで」

という制限が出ています。


また、ぬいぐるみ発掘ピカチュウの他にも、欠品する商品が出てきており、現在公表されているのは下記の通りです。(4月19日現在)

・バンダナ(骨格):欠品中
・色変わりマグカップ:欠品中
・バンダナ(シルエット):欠品中


ぬいぐるみ発掘ピカチュウに関しては、再入荷はなく完売ですが、上記3点についてはそのような公表はされていないので、今後再入荷される可能性はあるかもしれませんね。

では、一体、何なら購入できるのか?というと、現在購入できるグッズはこちらです。

・A4クリアファイル 2種 : 各385円
・ラバーキーホルダー 2種 : 各858円
・アクリルキーホルダー 4種 : 各715円
・Tシャツ 3種 3サイズ : 各3,300円〜
・トートバッグ 2種 : 各1,980円
・ブラインド缶バッジ 12種 : 各495円
・ノック式消しゴム 2種 : 各385円
・じゆうちょう : 330円
・4Pメモ : 605円
・板マグネット 3種 : 各440円
・図録 : 1,980円
・巾着 : 550円
・タオル : 550円
・ポストカード 5種 : 各220円
・メダル : 1,100円

最後の「メダル」が、現在1人1個の制限となっているもの。

メダルは種類がいくつかあり、発掘ピカチュウが描かれているものはやはり人気の様子。

ピカチュウ、愛くるしすぎます!

グッズだけ買いたい!ってできるの?

開催当初、チケットが取れないという情報が相次ぎ、今でも予約で埋まっている日が多い状態が続いています。

ならば、グッズだけでも!

と思われた方、実は、グッズだけの購入も可能です。

「ポケモン化石博物館」とグッズ売り場は会場が別になっており、グッズ売り場にはチケットがなくても入れるのです。


ですが!

特別企画展「ポケモン化石博物館」のチケットは必要ありませんが、常時展の入館予約・入館料が必要にはなってしまいます。。


入館料は、一般・大学生630円で、電話予約は受け付けておらず、ネット予約のみとなっています。

入館予約をされる方は、国立科学博物館HPの入館予約についてをご覧になってください。


ポケモン化石博物館の口コミ・感想

では、毎回大人気のポケモン化石博物館はそんなに良いのか?

行った方の口コミや感想を探ってみました。


ツイートからもわかるように、ただのポケモン関連の展示会というわけではなく、ポケモンを通して化石や古生物について学べるというのが魅力なんですね!

ロマンがあります。


だから、ポケモンファンはもちろんのこと、多くの人に愛され人気なのでしょう。

悪い口コミはなく、行った方はみなさん満足されている様子が伺えます。

まとめ

以上、ポケモン化石博物館のグッズ売り切れ情報と、口コミ・感想についてでした。

開催期間は約3ヶ月もあるのに、1ヶ月ほどでぬいぐるみ発掘ピカチュウは完売・・・

というのは残念に思いますが、可愛さだけでなく、化石や古生物を絡めた新たなピカチュウの魅力を、ぜひ楽しんでくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました