リアル脱出ゲーム浅草店で「隠れ鬼」復活!!やはり怖いのか!?

お出かけスポット

SCRAPが運営する「リアル脱出ゲーム」浅草店で、『かくれ鬼の家からの脱出』がリバイバル公演!

この公演を楽しめるのは、浅草店だけです。

その魅力を探ってまとめました。

怖いのか?それとも怖くないのか?・・・

リアル脱出ゲーム×お化け屋敷=かくれ鬼の家からの脱出!

『かくれ鬼の家からの脱出』は、浅草店が今の前身の店としてオープンする時、こけら落とし公演として公演されたのが始まり。

その時、ものすごく人気だったそうで、その後も、イベントとして地方で開催されたこともありました。

それがパワーアップして、帰って来ました!

なぜこんなにも人気?

時間制限もある中で、閉じ込められた中からの脱出を図るのは、ただでさえスリルがあるものです。

そこに、暗〜いお化け屋敷要素がプラスされるのですから、そりゃもう、スリル感爆上がりなわけですよね。

リアル脱出ゲームに重きを置いているかと思いきや、お化け屋敷に関してもかなりこだわって企画が練られています

そんじょそこらの夏祭りとかでやってるようなお化け屋敷とはワケが違う!

このお化け屋敷をプロデュースしているのは、お化け屋敷プロデューサーの五味弘文さんという方で、以前、マツコの知らない世界にも出演されたほどのお方。

今まで、数々のホラーコンテンツを作ってきていますが、中でもこの「かくれ鬼の家からの脱出」は非常に評価が高かったそうです。

それが、「前回よりもパワーアップした演出」とご本人が言っているくらいですので、脱出できたとしてもその時正気でいられるか心配です。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

リアル脱出ゲーム「かくれ鬼」の怖さのほどは…?

既に公演されていることと、過去にも公演されたことから、体験者の声を拾ってみました。

やはり、「怖い」という声多数

実は、ホラー第2弾として『ある都市伝説からの脱出』という企画が公演されたことがあるのですが、その公演については「怖くなかった」という声もあったんですよね。

ですが、きっとそんな声も五味氏の耳に届いたのでしょう…。

だったら今回はもっと怖いとこ見せちゃうよ!的な。(あくまでも個人的想像です。)

中でも気になったのが、「いつものリアル脱出ゲームではなくオバケンに近い感じ!」というもの。

・・・オバケンをご存知でしょうか?

かくれ鬼の家からの脱出は、あくまでもリアル脱出ゲームであり、リアル脱出ゲームをホラーとコラボさせたものですよね。

ですが、オバケンはそもそもがお化け屋敷です。

ホラーです。

そこに謎解きをかけたミッションクリア型のお化け屋敷です。

どんだけ怖いんだ??て思いません?

行くか行かないかは、もちろん私がとやかく言うことではないですが、怖いの苦手だけどみんなと一緒に楽しみたいし…。

やっぱり気になるし…。

という気持ちで参加したら、痛い目に会うのではないかと心配してしまいます。。。

ですが、逆に、お化け屋敷好きな人っていますよね。

お化け屋敷見ると、入ろう!てすぐ言うタイプで、ワクワクしちゃう人。

それでいて謎解きも好きとくれば、もう、絶好のチャンスですね!

ちなみに私は、謎解きは好きでもホラーはからっきしアウトなので、屋敷内で突然起こる多くの不可解な現象…とか無理です。。

この画像見ただけで、お風呂で頭洗う時に目を閉じられなくなりそうです…(>_<)


まとめ

以上、「リアル脱出ゲーム浅草店で「かくれ鬼」復活!!やはり怖いのか!?」についてでした。

私はもう、この記事を書いてしまったがために、今夜ぐっすり眠れるか心配です。(ビビり〜すぎ)

浅草店へのアクセスや料金など、下記の記事でまとめています。

>>リアル脱出ゲーム浅草店|アクセスとチケット料金・公演について

では、行かれる方は楽しんでください♪

タイトルとURLをコピーしました