東武動物公園のホタルの口コミは?ホタルイベントや料金もご紹介

お出かけスポット

ホタルと言えば通常、夏に見られるものというイメージがありますが、東武動物公園の「ほたリウム」では一年中ホタルが見ることができます!

そして、「ほたリウム」以外にも、東武動物公園ではホタルイベントが開催されているんですよ♪

そこでこの記事では、東武動物公園のホタルに興味がある方向けに、

・東武動物公園のホタルの口コミ
・ホタルイベントについて
・ほたリウムとイベントの料金

についてご紹介いたします。

東武動物公園のホタルの口コミは?

興味はあるけど、行く前に、東武動物公園のホタルってどんな感じなのか知りたい!て思いますよね。

まず、東武動物公園で通年を通してホタルが見れる「ほたリウム」についてご紹介します。


ほたリウムは、一年中ホタルが見れる世界で初めての劇場型施設です。

「一年中、この光をみんなに見せてあげたい!」という飼育員のカミナガさんの熱意のもと、特別な飼育方法が確立され、その飼育法は特許を取得しているのだそうですよ。


ほたリウムで見れるホタルはヘイケボタルという種類で、大型の水槽に入っており、その数なんと約1万匹

施設内に入ると、まず、映像でヘイケボタルの生息についての紹介があり、そのあと、暗闇の中でふぁ〜と光るホタルを見ることができます♪


では、実際の口コミはどうでしょうか…?

・真っ暗な空間の中で本物のホタルの光を鑑賞することが出来て、優しげに点滅する淡い光が幻想的で、日本の原風景の世界観でした。

・蛍の発光がみたいなら、ここに来れば確実に見れるから強くオススメするわ

・ほたリウム素敵れした✨蛍なんて野生で見たことないかも

東武動物公園のほたリウム素敵だった!!暗闇に目を慣れさせるため、暗闇空間で6分間ナレーションを聞いてから、案内する徹底っぷり!幻想的だった!


上記は、Twitterからですが、他にも悪い口コミは見られません。

実は、東武動物公園は私の住まいから近く、何度か行ってるのですが、本当にキレイですよ♪


最後の口コミにあるように、暗闇で目を慣れさせてから、カーテンオープン!!といった感じでホタルが現れるんですね。

その瞬間から、みんな食い入るようにホタルを見つめ、言葉を失ってしまうような幻想的な風景を、目の前で見ることができるのです!


ただ、人工飼育され、ホタルたちは水槽の中にいますので、自然の風景の中で見たいという人には「これじゃない感」があるかもしれません。

ですが、あれだけのホタルの光を、見たいと思った時に見れる場所は他にはそうありませんので、ぜひあの素敵な光を体験していただきたいなーとは思います。


そして、水槽の中ホタルしか見れないの?と思った方は、イベントに足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

東武動物公園のホタルイベントとは?

東武動物公園では、毎年、「サマーナイトZoo」というイベントがあり、2022年は、7月・8月の毎週土曜日に開催されます。

閉園時間が通常17:00のところ20:00まで解放され、「アニマルナイトガイド」など、通常では見れない夜の動物たちを見たりできるイベント。


このイベントの一つに、『「カミナガさん」のほたるの小径』があり、ほたリウムで飼育されているホタル約500匹が外に放たれます!

といっても、まったくの自然の中ではないのですが、日本産動物舎という、全長80メートルの広い自然風な展示施設内に蚊帳が設置され、そこでホタルの光を鑑賞することができるんです。


ただ、残念なのが、サマーナイトZooは8月もやっているものの、「ほたるの小径」は7月の土曜日のみの開催。

しかも、開催時間が19:20~20:00と限定的なので、行列ができる人気ぶりなんです。


今年は間に合わなかった(><)という方は、来年の7月をお見逃しなく!

もしくは、ほたリウムでホタルの光を楽しんでくださいね♪


ホタル鑑賞料金ご案内!

東武動物公園は、動物園だけでなく遊園地もくっついているハイブリット施設です。

ホタルがお目当てなら乗り物券などは必要なく、入園料だけでOKで、動物園内の他の動物も入園料だけで見れますよ!

ただ、ほたリウムは別途400円かかります。


入園料は、

大人中人小人シニア
1,800円 1,500円 800円 1,100円
一般入園料

また、サマーナイトZooを利用するなら、15時以降の入園に利用できる「15時割チケット」がお得です。

大人中人小人シニア
1,200円 1,000円 500円 1,100円
15時割チケット料金

大人:18歳以上
中人:12歳~17歳(中・高校生)
小人:3歳~11歳(小学生)
シニア:60才以上※要証明


チケットの購入は、当日窓口でも可能ですが、やはり混雑を避けるためにも前売り券を購入しておくのがおすすめです。


前売り券の購入先は「アソビュー!」となっていますので、下記より購入してください。

アソビュー!の利用が初めてなら、10%割引クーポンが発行されるのでお得ですよ♪

>>アソビュー!に登録して前売り券を購入する

ただ、アソビュー!で購入できるのは、一般入園料チケットのみなので、15時割チケットを利用する場合は当日券を購入してくださいね。

まとめ

以上、「東武動物公園のホタルの口コミは?ホタルイベントや料金もご紹介」でした。

まとめると、

・一年中ホタルが見れる「ほたリウム」と、「ホタルの小径」共に口コミは上々!感動の声がとても多い。

・ホタルイベント「ホタルの小径」は、毎年夏に開催されるサマーナイトZooの一環で、自然風の施設の中に500匹のホタルが放たれる〜!

・料金は、ホタル目当てなら入園料のみで乗り物券などは必要なし!プラス、ほたリウム利用料400円で鑑賞可能。


私はホタルは夏のイメージが強いので、なんだかんだ夏にしかほたリウムに行ったことがないのですが、せっかくなら冬にホタルの光を見るのも素敵だよなぁ…と、ふと思いました。

思い立ったらいつでも見れるって、素敵だしありがたいですね。

是非ホタルの光の世界観を楽しんでください♪

タイトルとURLをコピーしました