キッチンの排水溝…掃除したくない!ドロドロを予防する簡単な方法

生活

キッチンの排水溝って、掃除したばっかりだと思っていたのに、気づいたらドロドロ…。

なんてことにすぐなりますよね。

掃除が大好きな方なら良いですが、どうにか手抜きしてドロドロを予防できないものかと思う人も多いと思います。

私もその一人。

この記事では、キッチンの排水溝掃除したくない!ドロドロを楽に予防したい!という人向けに、私が実践している方法をご紹介いたします。

参考にしてください♪

「キッチンの排水溝掃除したくない!」だったら今すぐこれやめて!

キッチンの排水溝…掃除したくない…ドロドロを予防できないものか?とお考えなら、今すぐこれはやめましょう。

それは、

排水溝にネットを装着して、食材の切れ端や残飯を溜めること。


これ、やっている人はとっても多いのではないかと思います。

以前の私もやっていました。

それが当然のことだと思っていたからです。


ですが、これがドロドロを呼び、排水溝の掃除を大変にする大きな要因だと気づいたのです。


そもそもとして、なぜ、排水溝にドロドロが発生するのか?と考えてみてください。

キレイな状態だったものが、勝手にドロドロにはならないわけです。


排水溝にネットを張り、そこに残飯などを溜めることで、そこに含まれる油や洗剤カス、腐敗していく食材からの菌などが、常に排水溝にまとわりついている状態になっています。

さらにそこに水を流せば、排水管にも汚れは伝わっていきますよね。


毎日必ずネットを変えるならまだしも、一度装着すると、ある程度溜まったら捨てる人の方が多いのではないかと思います。以前の私はそうでした。

すると、排水溝の汚れも、どんどん蓄積されていっているわけです。


数日で取り替えると、一見、その時はまだキレイなように見えますが、でも、これを何度も繰り返していると、ドロドロになっていきますよね。

それは、掃除直後はキレイに見えていただけで、徐々に汚れが蓄積されていっていた、という証拠ですよね。


ネットに残飯を溜めるのはやめて、次の方法に切り替えてみてください。

ドロドロを予防する一番簡単な方法とは?

ドロドロを予防する一番簡単な方法、それは、ステンレスのゴミ受けを使用することです。

そして、食器を洗うときに、毎回ゴミ受けの中を捨てて、ゴミ受けも一緒に洗うこと


えっ、毎回洗うの?

と思われたかもしれませんが、ドロドロになってから嫌な思いをして掃除することを思えば、楽なもんです。


食器を洗うときに一緒に洗えば、ただ、お皿が一枚増えただけのようなものですので、やってみれば面倒に感じることはありませんよ。

私は、いろいろやった結果として、これが一番簡単で楽チンでしたね。


そして、先にお話しした通り、汚れる理由は放置するからです。

毎回食器と一緒に洗っていれば、ドロドロ汚れは発生しません。


洗った後は食器と一緒に食器カゴに立てて乾かします。

ここでも、食器と一緒に?汚くない?と思った人もいるかもしれませんが、毎回洗っていれば汚れ具合は食事に使った食器と同じで、特別汚いということはありません。


なので、ゴミ受けの定位置は排水溝ではなく、基本、食器カゴということになります。

使うときだけ、排水溝に設置し、使ったら食器と一緒に洗って食器カゴに立てるのです。


そうしていただけで、私は、ドロドロと格闘することはなくなり、こんな感じをいつもキープすることができています。

我が家の排水溝


それに、ネットを毎回買う必要もなく、ステンレスの受け皿なら丈夫で長持ちするので、結果として出費も少なく済みますし、ゴミも減らせてエコですよね。

我が家のものは、もう3年は使っていますが全っ然キレイですよ!


ただ、人間ですから、忙しかったり時に怠けてしまうこともあります。。

すると、ちょっと汚れが発生してしまうこともありますが、軽くブラシで擦る程度で簡単にキレイになります♪


プラスαとして、寝る前に排水溝にハイターをキャップ一杯分垂らしておけば、もう、完璧です!

(でもこれを忘れても、毎回洗っていればほとんど汚れることはありません。)


ステンレスのゴミ受けにもいろいろありますが、ある程度は残飯が入れられる浅すぎないもの、かつ、大きすぎないものがおすすめです。

大きいのだと、洗うのや残飯捨てがちょっと面倒ですし、まだ溜められる…という横着根性が生まれてしまいがちですので。。

あと個人的には、取手など余計なものがついていない方が、洗いやすくて良いですね。


まとめ

以上、「キッチンの排水溝…掃除したくない!ドロドロを予防する簡単な方法」について、私が実践して今まででこれが一番楽でキレイをキープできる!と思っている方法をお伝えいたしました。

毎回洗うの面倒…と思ったかもしれませんが、お話ししたように、食器が一枚増えただけの感覚なので、やってみると意外と苦にならないですよ。

私は、それ以上に、ドロドロになった排水溝を、うぇ〜っと思いながら掃除する方が面倒でした。

考え方は人それぞれだと思いますが、参考になれば幸いです♪

気が向いたら試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました