立ち直るには

失恋から立ち直れない!?引きずる恋の期間が長くなる女性の共通点。

失恋から立ち直れない、なんだか冴えない毎日。こんなにも引きずる恋だったなんて…。

彼氏と別れて、思いのほか立ち直りが悪く、引きずっている自分に戸惑ったりしている人もいるかもしれませんね。

 

今まで一番大切で一番近くにいると思っていた存在を失ったという事実は、彼氏に振られた人、振った人、どちらの立場の人にも、共通して寂しさを連れてきます。

突然振られて、うまく受け入れて前進できない人。自分で決めて最良の決断をしたはずなのに、このスッキリしない感じは何なの?と思っている人。

立ち直れない人には、こんな共通点があったんです。

 

なぜ、引きずる恋から立ち直れないのか、の共通点をお話しますので、立ち直れる道を開く足がかりにしてくださいね。

では、いきましょう!

 

失恋から立ち直れない女性必読!引きずる恋の期間が長くなる3つの理由。

なかなか失恋から立ち直れない、引きずる恋から解放されたい、そう思うのであれば、ぜひやって欲しいことを3つ、その理由を含めてお話しますね。

立ち直れない理由、引きずる理由は、個人個人でいろいろあるのは当然ですが、その大元として、この3つは共通していることが多いのです。

いいですか?今の状況が辛いなら、解放されたいなら、読んだ後に実行することがとっても大切

読んで、なるほど!で終わらせず、勇気を出してやってみましょう。

 

思い出を大切にしすぎ

失恋から立ち直れずに、引きずってしまう人の多くは、思い出を大切にしすぎる傾向があります。

どういうことかというと、大きいものなら彼からもらったプレゼントから、一緒に買い物に行った時に一緒に選んた置き物など、小さなものなら彼からもらったメールまで、全部を捨てることができない

 

わかりますよ、全ては、あなたが彼と一生懸命に恋愛をして、一緒に過ごした日々の大切な思い出ですよね。わかります。

でも、それらをいつまでも手放さずにいるということは、彼とのことを過去のことにすることができず、なかなか思い出になっていってくれないんですよね。

 

例えば特にメールなんて、あまりにも身近にありすぎて、ちょっとした隙間時間さえあれば、すぐに見てしまうことができます。

気がついたら事あるごとに暇さえあればメールを覗いて、わざわざ悲しみに暮れるようなこと、していませんか?

 

思い出のものたちは、どうしたって、見るたびに彼を思い出させてくれてしまいます。ただでさえ、思い出を吹っ切るのは辛いものですから、思い出す材料は少しでも少なくするのが吉

吹っ切るのが早い人は、思い出の品は早い段階で処分してしまえる人が多いのが事実。

捨てる事が難しかったら、ひとまとめにして、この恋を忘れる頃まで、目につかない場所に隠してしまいましょうね。

関連記事 : 元彼を引きずる女性の特徴とは?元彼を引きずってる女性はこんな人。

思い出を美化しすぎ

失恋から立ち直れずに引きずりがちな人は、まず前述の通り、思い出を大切にしすぎる傾向にあるため、思い出す回数も頻繁で、深堀りしてしまいがち。

そうする事で、思い出を美化してしまう、という現象がおきます。

 

何度も何度も思い出しているうちに、事実がねじれていき、最終的に自分の都合の良いような思い出しか、思い出さないようになっていく

悪い事は思い出さなくなっていくのはもちろんの事、良くない思い出すら、でもあれはこういう事だったのかもしれない、などと、自分が傷つかない方向に違う角度から考え出したりしてしまうんですね。

 

そんな風にして、思い出す事が全部良い思い出ばかりになっていくのです。

思い出す事が全部良い思い出しかないのなら、そんな幸せな毎日だったのに、どうして終わりになってしまったんだろう?と、そりゃ引きずってしまいますよね。

 

思い出しているうちに、思い出が美化されてしまう。これはとても良くある事なので、この状況に陥ってるなと感じたら、本当にそんなにキレイな事しかなかったか、よーく考え直してみてください。

辛いけれど、現実を良く見て受け入れる事が、立ち直るための第一歩でもあるのです。

 

こちらの記事でも、立ち直るために知ってほしいことをまとめています。あなたが一歩前進するお手伝いになるはずですので、ぜひ、あわせて読んでみてくださいね。

関連記事 : 彼氏に振られたら毎日辛すぎる!?振られた時から立ち直れない人へ。

 

特にこれといって趣味と呼べるものもなく、仕事もそれほど忙しくもない、比較的自由になる時間が多い人は、なかなか立ち直る事ができない傾向にあります。

なぜなら、単純に、暇な時間があればあるほど、彼の事を思い出す時間が多いから。

 

何もせずにぼーっとする時間には、確実に彼の事を何度も何度も思い出してしまう事でしょう。すると、さらに記憶として刷り込まれていき、忘れる日を遠くへと追いやってしまうのです。

そんな事言われたって、趣味なんてないし…。と思った人、探してください。趣味になるようなものを探す努力をしてください。

 

探す事に没頭する時間も、彼を忘れるには有意義な時間になりますから。

何でもいいんですよ、何でもいいので、何かを始めて、脳に暇を与えないようにする事です。

関連記事 : 失恋後の自分磨きは何をする?内面も外見も自分史上最高になる!!

 

まとめ

立ち直れずに引きずる人の共通点から、逆にやるべき事をあげると、次のようになります。

  • 思い出を大切にしすぎないこと
  • 思い出を美化しないこと
  • 暇な時間を極力作らないこと

 

どれも、あなたがちょっとがんばればできることなはずです。言ってみれば、すべては気の持ちよう、考え方1つで、未来は変えることができる、ということ。

立ち直って、いまよりもっと輝いた未来を手にしたいと思う気持ちがあるのなら、今、思い出まみれの状況の中から、勇気を出して一歩踏み出してみましょう!

 

それができたなら、きっと、あなたの未来は輝き出しますから。

 

ご要望にお応えして、
ゆうこの失恋期〜幸せまで、
濃密情報、メルマガで絶賛配信中!

 

 

 

♡ブログランキングの応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング