運命の出会い・運命の人

運命の人に出会うタイミングを逃さないで!どんな時に運命の人と出会えるの?

運命の人に出会うタイミングって、あると思いますか?あるとしたら、それはどんな時なのか、ぜひ知りたいですよね。

失恋して辛い思いをした分、今度は幸せになりたい、もう、いっそのこと、運命の人と出会って最後の恋にしたいな、なんて思う人もいるかもしれません。

 

大丈夫です、そう思ったのならば、次は運命の人と出会って、きっと幸せな恋ができますから、運命の人に出会うタイミングはあなたがどのような時なのか、見ていきましょう。

やっぱり、タイミングってあるんです。

 

ですから、自分がもしも当てはまっているなと感じたなら、今を大切にしてくださいね。

では、いきましょうか!

 

運命の人に出会うタイミングはこんな時!!運命の人に出会う4つのタイミング

運命の人に出会うタイミングを4つお話しますので、自分が当てはまるようでしたら、運命の人に近づいてる?!と思って、ワクワクしてくださいね。

素直に考えず感じたままに、ワクワクすることはとっても大切なことなんです。

失恋をした時

何と言っても、まず伝えておきたいのはこれです。絶対に外せません!

そう、失恋をした後というのは、運命の人に出会うタイミングとしては絶好の時とも言えるでしょう。

なぜだと思いますか?

 

よく、運命の人に出会える前兆で、辛い思いをした後、というのはよく挙げられることで、それにまさに当てはまるのですが、私が言いたい答えはそれではありません。

それ以上に簡単で明確な答えがありますよね?

それは、「失恋した」から

 

これはとってもとっても大きな理由ですよ。だって、もしも別れることなく、ずっとその彼と付き合っていたのなら、運命の人に出会うことはなかったのですから。

 

別れたということは、運命の人ではなかったということ

 

それに気づかずに付き合い続けていたら、運命の人と出会うチャンスを逃すところでした。

 

失恋したということは、運命の人に一歩近づいたということなのですから、失恋後は、運命の人に出会うタイミングと言えますね。

 

心の整理ができていて心に余裕がある時

失恋して、どうしても次の彼氏が早く欲しいとか、恋人がいない毎日なんてもう無理とか、「恋人」に対して執着があるうちは、なかなか運命の人に出会うことができません。

なぜかというと、執着というのは、自分の欲を満たしたいという欲望の塊なので、その欲望で心の中を満たした状態では、幸せが入り込んでくる隙間がないのです。

 

失恋して辛いのはとってもよくわかりますが、大丈夫です、必ず次に幸せな恋が待ってますから、焦らず静かに深呼吸しましょうか。

執着しているうちは、「自分が自分が」という考えになりがちで、しっかりと判断できる目を失いがちですから、心の中をしっかりと整理して落ち着いた状態であることが大切。

 

焦ったからといって、運命の人に早く出会えるというものではありませんし、逆に焦って違う人をつかまえてしまって、また同じ悲しい結末を迎えることになってしまうかもしれません。

ですから、落ち着いて心に余裕がある状態で過ごしていることが大切です。

 

そして、落ち着いた状態の心、新しい恋にがっつくでもなく、諦めるでもなく、ニュートラルな状態になれた時がまさに、運命の人と出会うタイミングなのです。

 

そんな時期に運命の人と出会えた友人の実話を書きました。ぜひ読んでみてくださいね!
→運命の出会いだと感じたエピソード!運命的な出会いの実話を解説付きで紹介!!

 

行動力・テンションが上がっている時

失恋後、落ち込んで何もする気が起きない状態だった人もたくさんいますよね。

そこを抜け出して、前進していこうと思える時期を迎えたなら、行動力もテンションも上がってきているのではないでしょうか。

 

そんな時は、運命の人ととっても出会いやすいタイミングにいると言えます。

失恋して、自由な時間ができたことを利用して、何か習い事を始めてみたり、ダイエットをはじめてみたり、また、仕事に今まで以上に打ち込んでみたりと、行動力が上がった人もいるのではないでしょうか。

 

また、失恋したことを吹っ切れて、いろんなことにチャレンジしたくなってきたり、辛かった日々から抜け出せた時って、一気にテンション上がったりするもの。

そんな状態にいると、同じような波長の人を引き寄せると言われていますから、これって運命の人?と思えるような出会いがあっても不思議ではありません。

 

シンクロニシティがよく起こる時

まずシンクロニシティという言葉を知っていますか?

これは、精神科医でもあり心理学者でもある、ユングが提唱したもので、「意味のある偶然の一致」「因果関係では説明の付かない偶然の一致」のことを言います。

 

よくあるのが、なんとなく最近よく思い出すなと思っていたら、その人から電話やメールがきたとか、街中でばったり会った、などというもの。

他にも、走る車のナンバーが、やけに同じような数字ばかり見かけるとか、すごく混み合った電車の中で、自分の前の座席がすぐに空いて座れた、などもシンクロニシティです。

 

このような出来事が、日常の中でやけに起きるなと思えたなら、運命の人と出会えるタイミングにきていますよ。

なぜなら、小さくラッキ〜と思えるような出来事であっても、それはシンクロニシティによる引き寄せが起こっているということ。

 

さらには、ガラッと音を立てて人生が変わってしまうような幸運まで、引き寄せてしまう可能性だってあるので、たくさんのラッキーを引き寄せられるよう、あまり多くを深く考えずに、ポジティブな気持ちで過ごしましょう。

関連記事 : 運命の人に出会った時のサインとは?運命のパートナーのサインを見逃すな!

 

まとめ

運命の人と出会うタイミングをおさらいしましょう。

  1. 失恋をした時
  2. 心の整理ができていて心に余裕がある時
  3. 行動力・テンションが上がっている時
  4. シンクロニシティがよく起こる時

4つあげましたが、上から順に体験していく、といった感じかもしれません。1〜3ができて、4のシンクロニシティがよく起き出すイメージですね。

感じることってとっても大切なこと

 

理屈で頭の中を埋め尽くして考えるよりも、直角的に感じるようにしていくと、さらに運命の人を近くに手繰り寄せることができるかもしれませんよ。

 

ご要望にお応えして、
ゆうこの失恋期〜幸せまで、
濃密情報、メルマガで絶賛配信中!

 

 

♡ブログランキングの応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング