運命の出会い・運命の人

運命の人に共通する事とは?運命の人だと分かる瞬間はこんな時!!

運命の人に共通する事があります。運命の人だと分かる瞬間は、その共通点を感じた時。知りたいですか?知りたいですよね!

本当は、いつだって今している恋が最後の恋、運命の人との恋なんだって思いたいですよね。

でも、悲しいかな別れがきてしまい、何度かそんな事を繰り返す…。

 

大丈夫、次は運命の人に出会いましょう!

 

今までは、無理に、この人が最高なんだと、最高であってほしいと、頑張って思ってたりしていませんでしたか?

運命の人とはそんな風にがんばる必要がないんです。

 

それが運命の人。

 

では、どういうことなのか、見ていきましょう!

 

運命の人に共通する事5つ。運命の人だと分かる瞬間を見逃さないで!

運命の人に共通する事についてお話しますね。運命の人だと分かる瞬間は、運命の人に共通する事の中にありますから、運命の人を逃さないようにしてください。

 

長い時間一緒にいる事ができる

運命の人とは長い時間を一緒に過ごす事が、まったく苦ではありません

この辺の価値観は本当に人それぞれで、もともと人と長時間一緒にいる事が全然大丈夫で、狭いワンルームでも同棲ができるという人もいますし、逆に、長時間人といると疲れて一人になりたくなる、同棲しても、一人になれる場所はほしい、という人もいますよね。

 

この価値観が、まったくと言っていいほど、意味のないものになります。

なぜなら、運命の人とは、長時間一緒にいても全然大丈夫だから。

 

今まで沈黙が怖かった人も、運命の人との沈黙なら心地よさすら感じてしまうぐらいですし、話をしようとして無理に会話を続けなくとも、自然な自分でいるだけで、お互いが満たされていく。

ですから、一人になりたいと思うこともなく、長い時間を共に過ごすことができるのです。

 

共通点がたくさんある

運命の人とは、共通点がたくさんあります

過去に住んでいた場所や、出身地、服装の趣味が似ていて話を聞けばよく行く買い物スポットが同じだったりなど。

 

他にも、よく飲みに行くお店が実はお互いに結構行く店で、実は会ってたかもね?なんて話が盛り上がったり。

他にもあげればきりがないですが、このように運命の人とは、話をしてみたら共通点がポロポロとたくさん出てくる場合がとっても多いのです。

 

運命の人だから共通するのか、はたまた共通するから運命の人だと感じるのか?と思ってしまいますが、とにかくそれだけ共通点が多いと、この先一緒にいても共通して楽しめることもたくさんありますから、一緒にいることが楽しくて運命を感じざるを得ませんね。

マイナーな部分の共通点がある

先にお話した、たくさんある共通点の中でも、特にマイナーな共通点があるのが、運命の人に共通することです。

どういうことかというと、例えば飼っていた猫がカギしっぽだったと話したら、うちで飼っていた猫もだよ、という話になったり。

 

さらには、普通ありえないけど、文鳥も一緒に飼っていて仲良しだとしたら、彼も同じだったとか、ちょっとありえないことが同じだと、それは運命以外の何者でもありませんね

他にも、なかなか理解され難いような自分の性格の悩みで、彼も同じように悩んでいたりだとか、みんなが大好きな食べ物が二人して苦手だったり。

 

このようにマイナーで、まるで二人だけの共通点のようなものがたくさんあるのは、運命の人の共通点なのでお見逃しなく。

 

関連記事 : 運命の男性の見分け方5選!これを感じるパートナーなら運命の人!?

笑いのツボが同じ

笑いの感性って、結構大事じゃないですか?ここがずれてると、すべてにおいての価値観がずれているということが結構あります。

笑うということは、人の心を豊かにし、幸せを運んできてくれる行為ですから、これを同じ感覚で楽しめないということは、運命の人ということはできません。

 

もちろん、そこには目をつぶって一緒にいることはできますよ。

でも、運命の人ではないので、笑いのツボに目をつぶったように、他にも目をつぶってやり過ごさなければならない出来事に直面することでしょう。

 

運命の人となら、笑いのツボはばっちり合いますから、マイナーな部分の共通点にも通ずることですが、自分だけがクスッとしている時に、彼だけが一緒にクスッとしている、なんてことが起こります。

 

不自然な事が何もない

運命の人とは一緒にいて不自然なことがありません。

何が起こっても、なぜかすべて自然と受け入れることができますし、運命の人と一緒ならすべてを乗り越えられる気しかしないのです。

 

そして、運命の人とは不自然に感じることが何もなく、未来は自然と続いていくとしか思えないため、幸せに執着して幸せを願うということがありません

ですから、この人と一緒になりたいな、とか、好きだからこれは我慢しよう、などと、自己的な思いを抱くこともありませんので、そんな感情を抱いているようであれば、その人は運命の人ではないということ。

 

なんか違うかも…と思ったら、その人は運命の人ではありませんので、でも好きだから、とかで押さえつけるのではなく、素直に考えずに感じたままに行動してみることが幸せを引き寄せます。

 

まとめ

運命の人に共通することをまとめましょう。

  • 長い時間一緒にいることができる
  • 共通点がたくさんある
  • マイナーな部分の共通点がある
  • 笑いのツボが同じ
  • 不自然なことが何もない

このような点を見つけたならば、その人は運命の人であることを多いに疑いましょう。

そして、運命の人であれば、自然と引き寄せ合い、一緒になれるはずですから、まずは意識してそばにいて離れないこと。

 

大丈夫、幸せはきっとすぐそこまでやってきていますよ。信じることからすべては始まります。運命の人と出会えると、心の底から信じて、運命の人との出会いを掴みましょう。

 

ご要望にお応えして、
ゆうこの失恋期〜幸せまで、
濃密情報、メルマガで絶賛配信中!

 

 

♡ブログランキングの応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング