新しい恋・新しい出会い

3年付き合った彼氏と別れた!!長く付き合って別れる3つの理由。

3年付き合った彼氏と別れた、またはそれ以上の長く付き合った彼氏と別れたという方にスポットを当ててお話します。

3年以上という長い年月をかけて、なぜ別れを選択することになってしまったのでしょうか。

 

今、別れるという決断を下し、気持ちにケリがついてスッキリしている人、ちゃんと決めて別れたものの、寂しくて時間を持て余している人、みんなどんな理由でどんな別れ方したんだろう

そんなささやかな疑問の答えに迫っていきます。

 

さよならした理由には、この先の恋愛を明るく照らしてくれるヒントが、きっとたくさん詰まっているはず。

では、いきましょう!

 

3年付き合った彼氏と別れた理由ベスト3

3年以上付き合った彼氏と別れた人は、こんな理由でサヨナラを決意しています。どれも、それなりに長く付き合ったからこその理由と言えそう。

では見ていきましょう。

マンネリ化して飽きてしまった

これを見て、やっぱり…!と思った人も多くいるかもしれませんね。

そうなんです、悲しいかな、付き合いが長いとこの理由で別れる人が多いというのが実情。

 

基本的に、だいたい3年くらいで恋愛に対してドキドキするホルモンの分泌が減少してくる、とも言われているんです。

熟年夫婦のように、いわゆる倦怠期を迎えて別れを選択するのと同様のケースで、2つのパターンがあります。

 

パターン1. もう好きじゃないとはっきりわかっている。

人は誰しも完璧なんかじゃありませんし、相手は100パーセント自分の思うように動いてはくれません

当たり前のことですよね。

付き合い始めは、「こういうところもあるけど、でも好き」だったのが、「こういうところかがある、だから嫌い」に変わってしまいます。

 

こうなるともう、今まで目をつぶってきた嫌なところが、次々と目につくようになり、イライラしてしまう始末。

結果、「あー、こうなったらもう無理だな」と、サヨナラを決断するのです。

パターン2. 嫌いになんてなれないけど、情しかない

これは、先に少し触れましたが、だいたい3年くらいで恋愛に対してドキドキするホルモンの分泌が減少してくるので、仕方がないと言えば仕方がないのです。

サヨナラを選択する人というのは、このドキドキしなくなったあたりからの、お互いの変化を受け入れられなかった人、ということ。

 

何年たっても仲の良いカップルや夫婦は、実際に存在します。

それはなぜかというと、この変化の波の流れに、上手に乗っているんですね。

 

マンネリ化というと聞こえが悪いですが、マンネリ化するということは、お互いの心、付き合いが安定してきたという証拠

ですから、ドキドキやときめきはなくなっても、だからもう好きじゃないとか、もう、情しかないとか思わずに、癒しや信頼感を与え合って、違う形の愛情を与え合っているんです。

 

この方向にいけない人、その時期が噛み合わなかった場合、別れを選択することになります。

関連記事 : 好きなのに別れる理由とは?「好きだけど別れる」その心理は一体…。

 

他の人を好きになってしまった

これも長く付き合ってきたからこその理由ですよね。

と言うのも、先の「マンネリ化して飽きてしまった」話と関係してくるのですが、まだドキドキしていたい、また、ときめきを感じたい、ということ。

 

相手に対してドキドキ感やときめきが薄れてきて、癒しの気持ちへと変わっていくことができなかったから、他の人にドキドキを求めたということにもなりますね。

他に好きな人ができたパターンと、浮気されて、というパターンがあります。

結婚したいと思うタイミングが合わなかった

長く付き合っていたら、お互いに結婚を意識し始め、将来の話をすることもありますよね。

その話で、お互いに納得できないなら、この先も一緒にいるという事が難しいと感じ、別れを決断した、となっても仕方がないのかもしれません。

 

なぜなら、結婚とは本来、だめなら別れればいいよね、というような軽いものではなく、その上で、お互いが幸せになる最良の道を、ふたりでちゃんと考えた結果だということができるから。

 

簡単に言ってしまうと、例として、「待ってほしい」「待てません」この2つは対立して、1つになることはないので、別れるしかないわけです。

例えば、同棲していたとして、何にも不満はないし、しばらくはこのままの生活をしたい、彼と、もう〇年同棲したんだから結婚したい、と思う彼女。

 

仕事が軌道に乗って自信がつくまで待ってほしい彼と、そんなことは一緒にがんばっていけば大丈夫だから、結婚しようよ、と思う彼女。

こんな具合です。

 

一般的に、結婚→出産という過程を辿ると考えた時、当たり前ですが出産するのは女性ですよね。

結婚して、どんな将来を築きたいか、という価値観にもよりますが、女性が出産するにはタイムリミットがあるため、一度結婚したいと思ったら、女性は決断が早いのです

 

長い期間付き合った人との別れは、やはり短期間の付き合いよりも思い出も多いですし、何かと振り切るには時間も気持ちの強さも必要かもしれません。

関連記事 : 結婚しない彼氏に見切りをつけて別れるべき!?そのタイミングは?

 

◆ 注目記事!

失恋から新しい出会いまでの体験談
失恋からの逆転劇!!「運命の人に出会えた♡」その方法とは?

 

まとめ

ここまで読んで、どう思いましたか?3年以上つきあった彼と別れた人たちは、こんな理由で別れを決断する事がほとんどなんです。

  • マンネリ化して飽きてしまった
  • 他の人を好きになってしまった
  • 結婚したいと思うタイミングが合わなかった

 

長い付き合いに終止符を打つ時、多くの人がすごく悩みますし、お互いに納得できなかったりして、別れるまでに時間がかかります。

でも、その分、別れたらスッキリした、やっぱり別れてよかったんだ、と思う人が多いのも事実

 

もしも、そう思えていない場合には、今一度なぜ別れたのかをよく考え、自分の気持ちにケリをつける必要があるかもしれませんね。

そうする事が、新しい恋を迎える準備になりますよ。

 

「運命の人に出会いたい!」失恋から新しい出会いまでの体験談
失恋からの逆転劇!!「運命の人に出会えた♡」その方法とは?

 

 

♡ブログランキングの応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング