運命の出会い・運命の人

運命の人とのすれ違い!「運命の人とタイミング合わない」のはなぜ?

運命の人とのすれ違い、運命の人とタイミングが合わない、そんなことを感じている人、あきらめないでくださいね。

失恋した直後なんて特に、すべてはもう二度とうまくいかないような気分になったりするものですが、そんなことは決してないのですよ。

 

今回、辛い別れがあったとしても、それは、運命の人出会って素敵な恋をするためだったのだと、信じて前進してほしい。

その経験も、まさに「運命の人とのすれ違い」なのかもしれないのです。

もしそうだとしたら、なぜすれ違ってしまったのでしょうか。それは、すれ違うことが今のあなたに必要だったからでもあるんですね。

 

それはどういうことなのか、今回は運命の人とのすれ違い、運命の人とのタイミングがなぜ合わないのかについて、お話します。

では、いきましょう!

 

運命の人とのすれ違い!「運命の人とタイミング合わない」3つの理由

運命の人とのすれ違い、運命の人とタイミングが合わない、恋愛がうまくいかないとそう思って悲しくなってしまいますね。

運命の人の存在を信じていればなおさらかもしれません。

でも、信じているからこそ、なぜすれ違うのかを理解できれば、またポジティブに前進していく気持ちを持てるかもしれませんね。

 

出会うタイミングではなかった

運命の人との出会いは、予期せぬ時にやってきたりします。

例えば、人生の岐路に立っているような時期、受験や就職、また転職や昇進がかかっている大事な仕事を抱えている時など、普通に大変だなと感じる時ですね。

こんな時に運命の人が近くにいても、上手に受け入れることができない場合もある、ということ。

 

女性としてだけでなく、人として成長して成熟していないと、運命の人と出会ってもすれ違ってしまうこともあるのです

運命の人だと思い、運命の人を受け入れるには、心に余裕があって受け入れるスタンバイができているということが大切なんですね。

 

たとえ運命の人だったとしても、このスタンバイができていないと、うまくいかない場合も多々あるのです。それが、運命の人との失恋、ということに。

ですが、次の項でお話しますが、運命の人であれば、また出会うことはできるんですよ。

そのためには、あなたがここまでの人生で得たものを振り返り、自分の中に落とし込み、人としてステージをあげること

 

今、運命の人とすれ違ってしまったということは、運命の人とあなたのステージの波長があっていないということですから、同じステージに立って波長が揃った時、再び惹かれあい、その時こそは永遠を誓い合うことができるかもしれません。

とんとん拍子にことが進み、何もかもがぴったりとはまり、すべてがうまくいくような感覚になるのです。

縁は変わる、波長は変わる

 

今は合わなくても、運命の人と共に歩む幸せな未来を信じている限り、運命の人にはまた必ず巡り会えますから、自分を大切にして幸せな日々を送る努力をして過ごしましょう。

関連記事 : 運命の人とは離れてもまた出会う!?運命の人なら別れた後もまた出会えるの?

 

運命の人だと気がつかせるため

ドラマや漫画などで、口説き文句として「前にどこかであったことある?運命感じる」などと言うセリフがありますが、あながちこれは作り話でもないんですよね。

過去に何度かあったことがある人、というのは、実際に運命の人のポイント。

 

というのは、スピリチュアルの世界では、運命の人をソウルメイトと呼ぶのですが、このソウルメイトと合わせようと、宇宙は何回か試みてくれているというのです。

実際に、何度もすれ違ったり、偶然の再会を何度か繰り返すと、もはや偶然ではなくこれは運命なんじゃないか?と思えてきますよね。

 

なんで一回で成功させてくれないのよ、なんて厳しいことは言わないであげてください。一度失敗しても、次こそはと、宇宙さんもがんばってくれているんですよ。

一回で成功しない理由は、先にあげたタイミングの要因が絡んできますので、出会えた時に出会えたことに気がつく自分でいることがすっごく大切

 

結局のところ、運命の人を近づけてくれても、それに気付けるか気づけないかは、すべてあなた次第、その人とうまくいくもいかないも、すべてかあなた次第なのです。

関連記事 : 運命の人なら再開できる?別れても運命の人ならまた会える♡という話

運命の人だと確信するため

一度は両思いになり、付き合うことになった彼なのに別れてしまった、という場合、運命の人であればまた出会って復縁する可能性は非常に高いと言えます。

なぜなら、運命の人であったならば、一度別れることで、別れてはいけない運命の人だったんだという気持ちは、お互いに深まり合い、魂は再び出会って幸せになるための準備を始めるから。

 

これは、別れたくなかった、こんなにも大好きだったのに、などという自己中心的な執着心とはまったく違うもので、運命の人同士だからこそ惹かれ合う、特別なもの。

それを意識的に思うわけではないのですが、なんとなくずっと心の中にい続けて消えない存在になったりするんですね。

 

次に出会えた時は、お互いに以前の自分たちとは違うステージまで自分を高め、その波長があった時にはきっとまた再開するでしょう。

 

「運命の人に出会いたい!」失恋から新しい出会いまでの体験談
失恋からの逆転劇!!「運命の人に出会えた♡」その方法とは?

 

まとめ

何度会おうが、そんなのただの偶然でしょ、と言う人もいます。

何度も会っちゃうなんて、これは運命の再会なんじゃない?と思う人もいます。

 

正しいか正しくないかで言ったら、どちらも正しいんですよ。だって、運命の人に「運命の人」って、書いてあるわけじゃないし、信じなければこの世の中にはいない、ていうことにだってなってしまうんですから。

でも、だったら信じたほうがいい絶対に

 

信じなければ、運命の人は確実にあなたの横を素通りしていきます。そんなあなたにあちらから勝手に手を差し伸べてくるほど、運命の人は甘くはないんですよね。実際。

でも、信じる人の元には訪れるようにしよう、幸せにしてあげようと、運命の人はがんばってくれますよ。

 

ですから、強く強く、心の底から信じて、運命の人との幸せをその手に掴んでください。

 

◆ 注目記事!

失恋から新しい出会いまでの体験談
失恋からの逆転劇!!「運命の人に出会えた♡」その方法とは?

 

 

♡ブログランキングの応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング