運命の出会い・運命の人

運命のパートナー3つの大切な特徴!これがあれば運命の相手!?

運命のパートナーを見つけて、ずーっと一緒に生きていけたらいいな、運命の相手はどこにいるんだろう?そんな思いを抱く女性はたくさんいますよね。

本気で誰かを好きになって、この人とずっと一緒にいたいと思えたのに、別れることになってしまった、そんな経験をした後なら、なおさらそう思うことでしょう。

 

大丈夫ですよ、その失恋の経験は、必ず今後の人生に生きてきますから、あなたが運命の人に出会い、より幸せになるための一歩を踏み出したんだと思って、元気出していきましょう!

ということで、今回は、運命のパートナーとなる人には、どのような特徴があるのかをお話しますね。

 

では、見ていきましょうか!

 

運命のパートナーの特徴3選!運命の相手はすぐそこに…!?

運命のパートナーにはどのような特徴があるのでしょうか。運命の人というのは、感覚で捉えることの方が多いので、あなたのアンテナをまずは高くはってくださいね。

そして、あれこれ深く考え出すと、都合のいいように解釈しだしたり、逆に自分が何を感じているのかがわからなくなってしまったりしますから、考えるよりも感じたことを大切にするようにしましょう。

 

もう一人の自分がそこにいるよう

運命の人とは、スピリチュアルな観点で話をすると、過去世で1つの魂だったと言われています。

そのため、まるで自分の分身かのように感じる場合が多く、まるでもう一人の自分がそこにいるかのように、この人、なんだか他人な気がしない、という感覚を受けることが多いんですね。

 

良いところも悪いところも、まるで自分じゃん、と思えるため、時には目を背けたくなる嫌な部分を目の当たりにすることもあり、喧嘩も激しいものとなってしまうこともしばしば。

でも、お互いがそう感じあっているので、ぶつかり合うことがあっても、嫌な感情を残すことはなく、逆に一緒にいる時の安心感は極上です。

 

大切な友人より、今まで一緒に暮らしてきた家族より、誰よりもこの人の側が落ち着く、そんな風に感じたなら、運命の人と一緒にいるということなのでしょうね。

関連記事 : 運命の人の見分け方!スピリチュアルな観点から見た運命の人の特徴とは?

なぜか別れる気がしない

運命の人と一緒にいると、なぜか別れる気がしません。

この先何があっても一緒にいるんだろうなという、何の根拠もないのにとても力強い信頼感を、相手に対して抱きます。

 

別れる気がしないというか、ずっと一緒にいる気しかしない、という感じでしょうか。

 

そもそも別れるという概念が二人から吹き飛んでしまったかのように、自分と彼との関係性に疑問を抱くことがないので、何があってもそこに対して不安な気持ちを抱くことはありません。

 

ですから、わかり合い一緒に乗り越えていくとしか思っていないので、何を言ったところで関係性が壊れる心配がありませんから、激しい喧嘩もできるのです。

関連記事 : 「運命の人はいない」説を吹き飛ばせ!本当に運命の人っているの!?

 

反対意見を言われても気にならない

運命の人というと、良いことばかりを想像する人がいます。

今度付き合うならこんな人かいいな、と思いを巡らせる場合はありますよね。例えば、例えばですよ、うんと優しくて、年収〇〇円で、食の趣味はこうで、見た目は俳優の〇〇みたいで身長は180cmあるといいな、とか。

 

そんな条件とぴったりの人が仮に現れたとしましょう。その時、うわぁ、運命の人と出会えた!と思うのではないでしょうか。

それが運命の人ではないとは言いません。運命の人である可能性ももちろんあります。

 

ですがわかっておいて欲しいのは、その、「条件がぴったり合った」ということが運命ではない、ということ。

その条件は、あくまでも運命の人という魂の飾りでしかないのです。

 

運命の人というのは、時に真っ向から自分にぶつかってきます。それは、元が1つの魂であるがゆえ、仕方のないこととも言えるんですね。

どんなに条件が揃って、運命の人だと思えた場合でも、そういう場面に出くわした時に、そんなこと言うなんて、なんか違う…、と思ったら終わりなわけです。

その人は、運命の人ではないということ。

 

運命の人とは、どんな場面でも、どんな反対意見を言われても、それを受け入れてともに乗り越え、さらに二人の絆を深めたくなるもの。

どんな時でも、そう感じることができたなら、それは運命のパートナーとして、一生を添い遂げられる人なのかもしれませんね。

 

まとめ

運命のパートナーの特徴についてお話しました。

真の運命のバートナーと出会うことができたなら、その人とは強い絆で結びつくことができますから、安心してぶつかり合い、身を任せたらいいです。

 

1つ言っておきたいのが、運命のパートナーだからといって、絶対に別れないかというとそうではない、ということ。

こじれにこじれたら、別れてしまう場合もあるというのです。

そして、別れた後に、あの人は今思えば運命の人だったな、と思いながら、別のパートナーと結婚生活を送っている、という人もいるんですね。

 

そうならないように、運命のパートナーと出会うことができたなら、真っ向から見つめ合い、二人で大切に大切に、絆を育んでいってくださいね。

 

ご要望にお応えして、
ゆうこの失恋期〜幸せまで、
濃密情報、メルマガで絶賛配信中!

 

 

 

♡ブログランキングの応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング