立ち直るには

失恋後、同じ職場じゃ立ち直れない!?失恋して会社に行くのが辛いあなたへ。

「失恋したのに職場が同じじゃなかなか立ち直れない。失恋て辛い、毎日会社に行くの、結構しんどいんですけど…。」

そうですね、失恋したというだけでも体は重くて頭もまわらない、というか何も考えたくないし、あぁ、仕事行きたくないなぁ、と誰でも思いますよね。

 

それが、同じ職場で行けば顔を合わせなきゃならないなんて、本当に辛い。それは、失恋でできた心の傷に塩を塗られるような痛み、と言っても過言ではありません。

非情にもそれでも日常は繰り返され、毎日、仕事は行かなきゃならないし、行けば元彼はいるし、どうしたらいいのか悩まされますね。

 

今回は、職場での失恋後に立ち直るためにはどうすればいいのかをお話します。辛い毎日には必ず終わりが来ますから、そう信じる気持ちを持って、読んでみてくださいね。

では、いきましょう!

 

失恋したのに職場が同じじゃ立ち直れない!そう思うときの対処法。失恋して会社に行くのが辛いなら。

失恋したあと、職場が同じだとなかなか立ち直るにも立ち直れない、そんな風に思ってしまいますよね。

毎日毎日顔を合わせなければならないなんて、本当に酷ですよ。

 

失恋して立ち直るための方法として、本来彼の情報はシャットアウトするべきですし、なるべく思い出さなくて済むように見ない聞かないをまず徹底したいのが本当のところ。

これができないわけですから傷の治りも遅くなり、立ち直れるかな?なんて不安になったりもしますよね。

大丈夫、立ち直れる日は必ずきますから、不安になる時はこう考えてみましょう。

 

まずは半年と言い聞かせて時の流れを待つ

職場恋愛からの失恋、実は私にも経験があります。

毎日毎日、本当に辛かった。泣きはらした目で彼の顔をみるのも気まずいし、傷ついてるのを見られたくないのかはたまた見せたいのか、心の中はなんだかぐちゃぐちゃな感情の嵐でしたね。

 

毎日職場で顔を合わせるということは、やはり会うたびに思い出してしまいますし、別れたということに納得して過去のものにするということが、なかなか難しい状況です。

普通だったら、仕事に行っちゃえば、仕事に集中しちゃえば忘れられる、となるはずが、その時間にも彼が存在しているのですから。

 

職場で失恋は気まずい!!社内恋愛の別れた後の気まずい空気を解消せよ!の記事の中でも、そんな状況への対処法を書いていますので、あわせて読んでみてくださいね。

 

会わずにいれば、一人で考えて納得する時間もつくることができますが、会ってしまうとまた辛い気持ちになって引きずりがち。

なので、半年は仕方がないと、ある意味、今の状況を諦めてしまうこと

 

半年も経てば、どんな状況にいても心が落ち着いて、あー別れたんだな、終わったんだなと、今よりもずっとちゃんと思って前向きになれます。

ですから、半年は辛くても仕方がないと言い聞かせて時が流れるのを待ちましょう。

 

半年は待つ、そう決めたのなら、くよくよする時間も前向きになってくださいね。

「こんなに辛くて立ち直れる日はくるのかな」ではなくて、「こんなに辛くても半年後には変われてるから大丈夫」というように。

 

だいたい3ヶ月も経てば失恋の傷は癒える、と科学的には言われていますから、それを踏まえての半年です。

ですから、うまくいけば半年もしなくても立ち直れる日はくる可能性は大いにありますから、まずは、立ち直れないということはない、と信じること、そして、半年は仕方がないなと腹をくくることです。

関連記事 : 社内恋愛で失恋!職場で失恋して辛い時期の乗り越え方3STEP

 

オンオフをはっきりつける

毎日職場で顔を合わせていると、オンとオフの区別をつけづらいかもしれませんが、仕事は仕事、プライベートはプライベートと、はっきり区別することを意識しましょう。

仕事中は、仕事の話がちゃんとできれば問題ありませんから、それ以上、踏み込んだ話をするのは避けること。

 

これも時間が経って、失恋をちゃんと心に落とし込むことができた時には、自然と話ができるようになります。

大丈夫ですから心配しないで、今は仕事以上は近づかないと決めて、そう接するようにしましょう。

 

プライベートでは、彼との連絡はしないように、あなた一人の時間をあなたの時間として過ごすことがとっても大切。

会社にいるときは何かと彼のことが気になってしまうかもしれませんが、帰宅後や休日は、100%あなたのプライベートタイムなんです。

 

なんだってやっていいんですから、自分を大切に、自分のために、使ってください。

関連記事 : 職場恋愛での失恋を忘れる方法とは!? 社内恋愛を忘れられない人へ。

 

しばらくは、過剰に疲れてしまい、何もやる気が起こらないかもしれませんね。

家に帰ってきても、いろんな感情を抱えながら職場にいなければならないことからの解放で、一気にぐったり、なんて感じかもしれません。

 

でも、何度も何日も繰り返していくうちに、だんだんと自分の時間をうまく作れるようになっていくはずですから、休日はもう、思いっきり羽を伸ばして、心を日常から解放させましょう。

そんな毎日を繰り返していたら、だんだん、新しいことに目を向けることができます。というか、そんな風にしか毎日を過ごせないことが、不満に思えてくるでしょう。

 

そしたら、自分磨きをしてみる、習い事をしてみるなどして、自分の時間を充実させるのもいいですし、新しい恋をしてみることも考えてみるといいですね。

 

まとめ

職場恋愛からの失恋から立ち直るために、一番大事な心構えは、自分の経験から言うと、半年は引きずっても仕方がないと腹をくくること、だと思いますね。

とにかくくよくよしちゃうんですよ、だって、毎日毎日、会社にいけばいるんですもん。

 

でも、それってどうしようもないわけですから、どうしようもないんだって、腹をくくってしまえば、くよくよしている自分を責めることもなくなり、少し楽になれます。

覚悟を決めてしまえば、そこからいろいろと考え方が変わったり、見えてくるものがありますから、

  1. 半年は引きずっても仕方がないと腹をくくる
  2. そう決めた上で、オンオフをしっかり区別するよう努める

 

この2点にまずは気持ちを集中してみてください。

そして、気持ちが楽になってきたら、新しい恋を始めましょう。別の人に恋している姿を、彼に見せちゃいましょう!幸せになりましょうね。

 

ご要望にお応えして、
ゆうこの失恋期〜幸せまで、
濃密情報、メルマガで絶賛配信中!

 

 

♡ブログランキングの応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング