新しい恋・新しい出会い

これ絶対!!片思い→失恋…やってはいけない「立ち直る方法」

失恋から早く立ち直りたい…。

片思いであれ恋人との別れであれ、心の痛みを抱えて見えない未来に不安を抱き、辛い気持ちになるのは誰でも同じですよね。

 

ですが私は、

「立ち直りたいなら立ち直ろうとしないこと」

まずはこれを強くおすすめします。

 

どういうことかじっくりお話していきますので、あなたの今の心と向き合いながら読み進めてみてくださいね。

どうかあなたの心の中に、少しでも明るい火が灯りますように。

願いながら書き進めます。

 

では、いきましょう!

 

片思いが実ることなく失恋→立ち直りたい→その前に必要な心への問いかけ

「片思い→失恋→立ち直る方法」として、まず大切なのは、今のあなたの気持ちに正直になることなんですね。

自分の心にフタをして見て見ぬ振りをする、そうしないことが、できるだけ早く立ち直ることにつながっていきます。

次のことを、もう一人の自分と対話するような気持ちで、あなたの心に真剣に聞いてみてください。

1.「本当に立ち直りたいと思っていますか?」

よっしゃ!もう、くよくよするのはやめ!立ち直れることバンバンやってこうっと。

て思っているなら良いのですが、

 

「立ち直らなきゃ」とか、「立ち直らないといけない」などと思って、無理に立ち直る道を進もうとしていませんか?

これが一番やってはいけないことなんです。

 

失恋から立ち直るには、少しがんばって前を向く努力が必要なのは確か。

でも「少しがんばって」ぐらいでいいんですよ

それを少しずつ積み上げていくんです。

 

悲しいならまずは悲しむこと

いつまで泣いてるんだとか、こんな無気力な自分最低だとか、自分をおとしめる必要はないんです。

だって、それがあなたの本心なのですから。

 

人の感情は、無理に飲み込むと消化するのに時間がかかるもの。

なぜなら、感情は抑えた分だけ膨れ上がるようにできているからです。

 

なので、辛い、悲しい、寂しい、という感情を抱いているにも関わらず、それを受け入れてあげないままに忘れようなどとしても、逆になかなか前に進めない状況に陥りがち。

まずは、辛い気持ちに蓋をしないで、失恋の傷を負ったあなたの心に寄り添い、その痛みがわかる一番の理解者になってあげてください

 

いつになったら立ち直れるかなんて、人それぞれでいいんです。

無理に辛い気持ちを押さえつけて立ち直ろうとしなくても、立ち直りたいと思っているなら、立ち直ろうとする行動を取りたくなる日が必ず来るから大丈夫。

 

笑えないなら笑わなくていい、でも少しがんばって、ほんの少し口角上げてニッていう顔できたぐらいで、もうハナマルです!

 

「片思い、やめますか?それとも続けますか?」

どちらにするにせよ、それは自由です。

誰にもあなたの心をコントロールする権利なんてないのですから。

 

大切なのは、〜だからやめるべき、〜だから続けるべき、などと、何か理由をつけて決めるのではなく、ただ単純に、やめたいのか続けたいのか

気持ちにまっすぐ従うことです。

 

大切な大切なあなたの気持ちを、他の何かの理由にコントロールされないことが、一番大切なんですよ。

「どうすることが良いのか」ではなく「どうしたいのか」を大切にしてください。

 

ただ、想い続けるを選ぶとき、それは本当の気持ちなのかわからないことがあるんですね。

というのは、失恋の寂しさや、今まで心の中にあった彼への想いを失くすことへの不安のようなものから、一時的にまだ好きと思い込んでいる場合があるからです。

 

また、どうしても振り向かせたいなどという、ただの執着心ということも考えられますよね。

こういうことは、悲しみと向き合い、その先に少し落ち着いてきたら見えてくることだと思うので、心の声がわからないうちに焦って決めてしまわないでください。

 

何度も言うようですが、大切なのは、あなたの心が本当はどうしたいのかにしたがって行動を起こすことです

やっぱり好き、まだ好きでいたいと思うなら、もう、とことん好きでいたらいいじゃないですか。

 

まだ好きでいたいと思うということは、あなたの心の中に何かやり残したことがまだあるのかもしれないですし、自分の気持ちに正直に行動すれば、その先に何があろうとも、納得して受け入れられるものです。

私も、好きな人を諦めきれず、バカみたいに追いかけて、電話したりメッセージ送ったりすっ飛ばした経験があるんですけども。

 

でもね、そんなバカみたいな行動をとったから、今、そのことを笑って話せるんです

たくさん泣いて泣いて、一人でやけ酒してグデングデンに酔っ払って、一人でカラオケ行って泣きながらラブソング歌ったりしました。

 

普段カラオケ行っても、何歌おっかな〜なんて迷うのに、そういう時って次から次へと悲しいラブソングがどんどん浮かんできて、途切れないんですよ、これがまた。

余談でしたが、そんな風にすっ飛ばしたあとは、スッと立ち直っていけたりするものです。

 

今の恋を、未来の自分が思い出した時に、嫌な気持ちにならない選択ができるよう、湧き上がる本心にフタをしないことが大切です。

 

片思いから失恋して立ち直りたいなら自分を輝かせて

女性は自分をキレイでいさせてあげて、自分を輝かせることを忘れなければ、どんどん輝けるすごい生き物なんです。

よく、失恋したら自分磨きを!と言いますが、それは的を得てるなと思います。

 

自分を磨いて、自分に尽くしてあげて、自分の心を満たしてあげる行動をたくさんしてください

少しずつでいいんです。

少しずつの積み重ねがいいんです。

 

例えば、髪もボサボサ、ノーメイク、背中を丸めて歩く自分と、髪もメイクも整えて背筋を伸ばして歩く自分、どっちが気持ち良さそうでしょうか?

沈んだ気分だとしても、背筋をピンッと伸ばしてみるぐらいの努力はできますよね?

 

そんなことで気持ちの満たされ方は変わっていくものです。

1つクリアしたら、次にできる自分磨きをしてみる

そんな自分を褒めてあげることも忘れずに。

 

決して、自分から自分を下げてはいけません

こんな自分だからとか、しょせん自分なんてとか、思ってもまったくいいことないし、がんばってるあなたが可愛そうです。

 

自分を上げていくのは自分

自分をうんと持ち上げて、こんなにキラキラしてる自分なのに一人なんておかしい!て思えるぐらいになれたら最高です!

 

そんな風に、ちょっとずつでも自分を上げることを忘れなければ、失恋したことも次へのステップとして自然と受け入れられるようになりますよ。

失恋した。私はひとりぼっち。この心の行き場はどこにあるの?失恋して、ひとりぼっちな孤独を感じて絶望すら感じる夜。 彼氏と別れたというだけで、そんな夜を過ごしている人も少なくないのではないかと思...

 

自分の心がわからない…?
違う角度からのアドバイスも時に有効

自分の本当の声に耳を傾けましょう、自分がどうしたいのかを尊重してあげましょう、と言っても、何が本当の心の声なのか…と思うこともあると思います。

それに、やっぱり未来って見えないからどうしても時に不安になるのもわかります。

 

私も、ある失恋のあと、立ち直ったはいいけど、で?さぁどうする??となって、なんとなぁく時を過ごしていた時期があったんですよね。

そんな時にひょんなことから取った行動で、まったく今までの自分の中になかったアドバイスをもらい、未来が大きく動いた出来事があります。

その行動とは!?

 

と、引っ張ってすみません。

興味があればこちらの記事を読んでみてください。

失恋してひとりで辛い夜を過ごしている人、運命の人に出会いたい、など、とにかく未来の幸せを掴みたいと思っているなら、読んでみることをおすすめします。

>>失恋からの逆転劇!!「運命の人に出会えた♡」その方法とは?

 

まとめ

「片思い→失恋→立ち直る方法」として、私がここで一番伝えたかったのは、自分の心に嘘をつかないで欲しい、自分の心を大切にしてあげて欲しいということです。

立ち直ろうと無理することはなく、今の気持ちに素直に従い、立ち直りたいとナチュラルに思えた時が立ち直りどき。

 

自分を大切にして、自分を輝かせてあげるほんの少しの努力の積み重ねを忘れないでください。

そうすることで、今よりずーっと素敵な未来に向かって歩いていけるはず。

 

迷ってわからなくなったら、自分だけで頑張りきろうとせず、あなたの心に寄り添ってくれる第三者の意見を聞くことも有効です。

 

おすすめ記事

失恋からの逆転劇!!「運命の人に出会えた♡」その方法とは?>>この記事を読む

 

 

♡ブログランキングの応援をよろしくお願いします


人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村