運命の出会い・運命の人

運命の人に出会う前兆を見逃さないで!ひどい眠気は運命の恋の前触れかも!?

運命の人に出会う前兆として、「眠気」がひどいという話をしばしば耳にします。ひどい眠気は本当に運命の恋の前触れなのでしょうか?

どうやらその答えは「Yes」

 

では、ひどい眠気を感じていたら、なぜそれが運命の人に出会う前兆になるのか、お話していきますね。

眠気がひどいと運命の人に出会う前兆とされる所以は、どうやらスピリチュアルな世界のお話なので、信じるか信じないかはあなた次第、と言うことになるかもしれませんが、信じて損はない情報なら信じてしまうが「吉」でしょう?

 

失恋して思いっきり悲しんで苦しんだなら、次はうんと幸せになりたいですね。

 

では、いきましょう!

 

運命の人に出会う前兆!?「眠気」は運命の恋の前触れである3つの理由

運命の人に出会う前兆の1つに、「眠気」があります。では、どうして眠気を感じると運命の恋の前触れ、運命の人に出会う前兆などと言われるのか、紐解いていきましょう。

眠気を感じると言っても、この眠気、そんじょそこらの眠気ではないようです。

 

よくある季節の変わり目のだるさでもなく、体調が悪いわけでもないのに、眠くて眠くて仕方がなくて、休みの日には目が覚めたら夕方だった、なんて事もあるぐらいに眠い。

感受性が強かったりスピリチュアルな体質の人だと、1日20時間も眠っていたり、そしてそれが1ヶ月続く場合もあるのだとか。

 

もしもそんな眠気を感じていたなら、運命の人との出会いが近いってことかもしれませんよ!

 

自分の周波数が変化する時

基本的にひどい眠気におそわれる時というのは、自分の人生における転機を迎えている時であり、周波数が変化する時というのは、その人生の転換期の真っ只中であったりします。

例えば、恋愛でなくとも、今の仕事をやめて別の仕事を探している時とか、今住んでいるところを離れて別の場所で生活しようとしている時など、この先を生きていく上で今までと大きく変化する行動を起こしている時もそう。

 

逆に言うと、彼氏と別れて、今までとは違う毎日が始まった今も、まさにこの人生の転換期であり、周波数が変化している時と言うことができますよね。

これは、自分の意思でそうしようとした場合のみならず、向こうからやってきた場合、例えば会社をクビになった、彼氏に振られた、などという場合も同じで、魂に大きく影響が与えられている時。

 

人生の転換期を乗り切ろうと、魂が変わろうとがんばっているんですね。

運命の出会いに備えてエネルギーチャージ

運命の人との出会いを迎えるにあたって、魂はこれからたくさん働くことになります。

これから運命の人と出会うという、人生においての一大イベントを成功させるため、たくさん動くことができるように、魂は十分に休息が欲しいんですね。

 

気力も体力も激しく消耗するのでそのため、十分な睡眠を欲する、ということ。

どうしようもないくらい眠くなったりだるくなったりするのはそのせいと考えることができるんですね。

 

あと、人は自覚こそないものの、眠っている間にスピリチュアルな世界に魂が里帰りしているといいます。その時にこの先の人生計画を植え付けられるのだとか。

転換期を乗り越えて、この先の人生をどう生きていくかを魂の世界に行って考えて帰ってきてるんです。言ってみれば、睡眠時間は人生の作戦タイム

 

じっくりと作戦を練って、エネルギーチャージをしたあと、人生が大きく変わる出来事が待っているのです。

 

魂の作戦会議は寝ている時に行われる

魂はあなたが眠っている間に運命の人を探していて、眠っている時間というのはあちらの世界とこちらの世界の作戦会議の時間なのだそうですよ。

魂界では、あなたを運命の人に出会わせるために、あなたの魂がいろいろな会議に参加したりしながら、がんばって運命の人を探したり、運命の人の魂に会いに行ってくれたりしているといいます。

 

これから運命の人と出会うという、人生においての転機をあなたが迎えるにあたって、あなたの魂はその転機をしっかりと乗り越えて新しい「運命の人」との人生を始められるよう、寝ている間にがんばってくれているんですね。

ですから、眠っている時間は魂にとってはものすごく大切な時間。あなたを運命の人に出会わすべく、魂が駆けずり回ってくれている時間ですから、眠気がひどいということは魂に感謝しなければいけませんね。

 

きっと運命の人との出会いはもうすぐです。

 

「運命の人に出会いたい!」失恋から新しい出会いまでの体験談
失恋からの逆転劇!!「運命の人に出会えた♡」その方法とは?

 

まとめ

スピリチュアルと言うと難しく聞こえるかもしれませんが、古くからある言葉で言えば、「虫の知らせ」と言うことができますよね。

妙な勘が働くとか、虫の知らせとか、目には見えない世界の話は、古くからずっとあるものです。

ひどい眠気を感じていたならば、それは元彼との毎日から失恋を経験し、運命の人との出会いに向かって魂が駆け回っているのかもしれません。

 

運命の人との出会いに向けて、眠気に抵抗せず寝れる時はぐっすりと眠って、一生懸命駆けずり回ってくれている魂に感謝し、その時を待ちましょう。

 

◆ 注目記事!

失恋から新しい出会いまでの体験談
失恋からの逆転劇!!「運命の人に出会えた♡」その方法とは?

 

 

♡ブログランキングの応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング